読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よねこさんが「よねこ」になるまで(HN変遷まとめ)

本家ブログにトロフィーカードを貼って、「そういえば自分のPSNって当時のHNだなー」とふと思い出したらHNの変遷について自分語りしたくなったのでこんな記事。

麻倉京華(京華)

ネットを始めたのは高校の頃で、当時は細々と同人活動もしていたのでその頃のペンネームをそのまま使用。長いのでチャットや掲示板は「京華」を名乗ったりする。 由来はその頃好きだったアーティストとか好きな漢字とかを組み合わせた特に思い入れも無い付け方。 いわばムックスタイル。*1

で。「ポストペット」が使いたくて「ポストペットでメル友募集掲示板」というところでメル友を見つけたり募ったりして、3人くらいとやりとりしていた。 好きなアーティストで純粋にやりとりしていたのに、先方の腐ネタに適当に相づちうってたらエスカレートしてすごいガチなSS送られて来たのはとても良い思い出です☆

ところでさっきなんとなくポストペットでググったら悲しいお知らせを見てしまった。

あさき

当時の友人に「”京華さん”(当時その子が尊敬していた同人作家さん)と同じ名前名乗るなんて恥知らず! 変えろ!!」となじられ、ちっ、うっせーなと思いながら以前のHNに特に思い入れも無いし同人活動もすぐ飽きた(買い専になった)ので変える事にする。

5分で あさくらょうか→あさき に決定。

高校3年間はほぼ「あさき」ちゃんで活動していた。 この頃から某バンドのファンアートサイトを作り運営をはじめる。 ふりかえれば、腐要素がなかったとはいえ実存する人物の二次創作はなかなかリスキーな事してたな私。このサイトは最後まで閑古鳥に悩まされたけど、当時は真面目に「腐要素というブーストが無いので云々」と考えていました。いや違うね! 他サイトと交流せんからだわ!

一方で、アニメ漫画の二次創作をしていた学校の友人や後輩とはネット上でも交流していた。当時は自分で作ったウェブページの他に「メモライズ」という日記サービスでせっせと個人情報を垂れ流していた。 怖いですねネットリテラシーが無いってw

ヒスコ(hysco)

そんな「あさき」ちゃんも大学生になりました。 電車通学で都市部に毎日出るようになりゲーセン通いをはじめ、清く正しいポッパーに進化。 しばらく楽しくポッパー活動をオンオフともに過ごしていたところ、ポップンミュージック10がリリースされ、コンポーザーに「あさき」さんと言う方がいるのを発見するのである。

このままではまた○○にからまれる……! (補足:「”京華”なんて恥知らず!」と詰った友人は同じようにポップンにはまり、独特の曲調とキャラのあさきさんを当時崇拝していたのである)*2

さあいそいでHNを変えてWebで「HN変えました☆」と言わなければ。 どこかにネタ落ちてないかと考えあぐねていたところ、大学に入って何となく覚えたファッションブランドHYSTERIC GLAMOUR」がふと頭に思い浮かぶ。

あ、じゃあ「ヒスコ」でいーや。

かくして「あさき」ちゃんは「ヒスコ」ちゃんに進化。 ちなみに、ヒステリックグラマーは特に思い入れがあったわけではありませんでした。

さて、その一方Webでは。 前述の「メモライズ」が(当時の印象として)突然終了を発表し、ライブドアブログに移管されることに。 当時「ブログ(weblog)」は出てきたばっかりのもので、「まあ日記サイトみたいなものかしら」と考えなく移行したら今までと違う面構えに大変動揺する。 何これサイドバーとかいう機能いらないんだけど! みたいな。 ここからブログ移民の日々が始まる。

また自身も戦国BASARAにはまり、わりと正攻法な二次創作をするように。 大学の友人とキャッキャいいながらメジャーな同人活動を楽しんだりする。当時合同でばさらサイトを作ろうとするが企画倒れになり、各々でウェブページを作る事に。 この頃はまだHTMLでウェブ作って、日記コンテンツをブログや日記サービスなどで補完する形が多かった。あくまでもウェブサイトのサブコンテンツなのでブログでも1カラムにカスタマイズできるFC2などがこの頃から人気だった。 ちなみに、相変わらず某バンドのファンアートは続けていたが、ばさらサイトの日記ページにたまに出てくるだけの存在になった。

おまけ。一応mixiもやってた。 大学生活最後あたりで「mixi」が流行しだし、これで卒業してもみんなの近況わかるねー♪と同級生みんなで登録(当時招待制だったので先に入っていた同級生から紹介して貰った)したものの、卒業後それは見事に存在を忘れられた。

狩江(かりえ)

たのしいたのしい大学生活も終わりを迎え、「ヒスコ」ちゃんは社会人になりました。 この頃「狩江」にHNを変更した。これも相変わらず適当な響きに適当な漢字を当てはめた即席のもの。

仕事するようになってもブログは細々とやってた。この頃になると「ブログ」という形態もなじみ、FC2やはてダ、jugemブログなどを転々としながらゲームイラストブログを運営していた。 この頃になるともうめんどくさいから全部ブログでいいじゃんとばかりにブログのみでイラストサイトを運営する人がじわじわ増えていった印象。やっぱりカスタマイズがきくFC2が一番人気。しかし人が多い故に重いので、私はFC2以外のブログサービスをとっかえひっかえしていた。

そんなこともあって、大学の友人のブログのリンク集から私のブログがなくなりw そんな私も彼女らのブログのリンクを外す。そのうち、友人たちもブログ閉鎖したり、ゲームブログだったはずがほっこり育児ブログに宗旨替えしてたりしてw

人は変わっていくもんなんだなーと思いつつ、「だが私は変わらぬ!」みたいな意地を持ってやってた。それはまあ今でもささやかに信念にしてる事なんだけど。

せっかくなので、リンクしておこう。 そんな当時のブログ(唯一消し忘れたやつ)がこれだ!

そしてその後夢烏となった当時「狩江」ちゃんの初ムック言及記事がこれだ!

ちなみにこの辺から本格的にムックにはまり出します*3。そしてこのウン年後、念願のライブに行く事ができ、結果「夢烏に、俺はなる!」と言い出します。

よねこ

わりと「狩江」時代と現在は地続きなんだが、一応HNを変えたタイミングで区切っている。

「よねこ」になったのは本当に1~2年前の話で、イラストブログとは別にこういった文章メインのブログを始めたくなったから。じゃあHNも変えよー。といった感じ。 由来はまた相変わらずなくて、と言うか「狩江」というHNは実はフルネームで「狩江ヨナコ」だったので、下の名前を取って「ヨナコ」、言いづらいから「よねこ」ただそれだけ。

「狩江」と「よねこ」を行ったり来たりしている頃(2年前くらい)にTwitterやpixivを開始。 自分からの発信も届きやすいし、交流もしやすいので「もしかしてブログってもう必要ないんじゃないかなー」と感じて、少々ブログ更新頻度が下がってたりしていたけど、こっちのブログを始めてから「とりあえず後で自分の記録になるし、読み返して楽しいからブログもいいもんだな」と思えるようになった。だから相変わらず続けてる。

おわりに

HN変遷まとめのつもりが当時のWebサービス振り返りや当時の痛い私晒しになってなんだこれはもうw

いろいろなサービスが出ては消えたり使わなくなったりしたけど、結局やってる事はほぼ変わらないもので。三つ子の魂なんとやらというか。ブログも、ひとつひとつのブログは長続きしてないけど、全体のブログ歴で言ったら10年目になってた。そう考えるとすげーな私w

*1:ムック(MUCC)も何となく響きで付けて赤い雪男に思い入れがあったわけでは無いそうです。しかも最初は「ガチャピン」にしようとしてたとか。

*2:なお私も崇拝とはいかないまでもあさきさん好きです

*3:大学時代からV系たしなみの1つとしてCDは買っていた